手ごろなサイズ感が丁度いい! BURTON ANTIFREEZE PHONE CASE

ここ最近特に感じていること。

iPhoneって寒さに弱すぎないだろうか。

羽島で1,2時間滑ろうものならすぐにキンキンに冷えて電源が落ちてしまう。

まあ、カバーをつけずに裸で持ち歩いている僕もいけないんですが。笑

そんな時にちょうど使えるやつが入荷してきたんでご紹介します!


★ANTIFREEZE PHONE CASE

Mountaineer Tie-Dye Print (左) / True Black (右)

 

iPhone7やGalaxy6までの大きさに対応した、断熱携帯スリーブです!

僕のiPhone6sでは、ちょうどスッポリ入る大きさだったので、ポケットに入れてもストレスになるような大きさではありません!

 

 

上の写真のように中にはメッシュタイプのポケットもありますので、イヤホンだったり、

ゲレンデのレストランに持っていく1000円札だったり、

雪マジで証明時に必要になる免許書だったり、使える幅は人それぞれです!

 

 

 

更にどちらの色も止水テープが使われているので防水もばっちりです!

 

 

ちなみに生地はダイヤモンドリップストップナイロンといわれる、撥水性と強度さを兼ね備えた生地なので耐久性も抜群です。

これは気球などに使われるような生地なので、

極寒の氷点下から、100℃を越えるような温度でも耐えれるほどに頑丈な作りをしています。

 

ゲレンデに行っていざ写真を撮ろうと思ったら電池が切れていた。

なんてことのならないように、携帯はかわいいケースに入れて持ち運んでみてはいかがですか?

ぜひ店頭で手にとって見てみてください!

 

STAFF ヒロユキ

次に羽島行くまでには買おうかな、、、