自分の足型に成型できるブーツとして有名なDEELUXE。

では
成型前と成型後ではインナーがどれくらい変化しているのか???
と、疑問に思う方も多いと思いますので、
成型前のインナーと成型後のインナーをばっさりとカッティングして見比べてみました。
左が成型前、右が成型後です。

まず、
ふくらはぎとアキレス腱あたりのカタチがシッカリと作られます。
・成型前

・成型後

次にくるぶしのでっぱりもカタチが綺麗にとれてますね。
・成型前

・成型後

あと
足裏、足の甲もブーツに体重が乗っている時の状態で成型されています。
・成型前

・成型後

このように
インナーを真っ二つにカッティングすると成型前と成型後のインナーの違いが
非常によく分かります。
カッティングしたこのインナーはいつでも見れるように
店内ブーツコーナーに置いておきますのでご来店した際は
是非ついでに見ていってください。
自分の足にピッタリとフィットするブーツをお探しの方。
DEELUXEで他にはない自分専用のブーツを作りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。