AIRBRAKE XLに引けをとらないくらい、
レンズの交換が簡単なOAKLEYのゴーグルがこれです。
・FLIGHT DECK ¥28,000(税別)~

フレームがないので、レンズの交換が非常に楽。

慣れればAIRBRAKEと同じくらい簡単にレンズの交換ができます。
また、フレームがないので、
雪の日でもフレームとレンズの間に雪がたまることがありませんし、
とにかく視界が広い!!
FLIGHT DECKはトースタインホグモも使用していますね。

On top of @mammothmountain here for opening day just sharing some stoke! #DCxRogueToMammoth #dcsnowboarding #dcshoes #mammothisopen

Torstein Horgmoさん(@torsteinhorgmo)が投稿した写真 –


もちろんレンズはPRIZMレンズ。
もはやプリズムレンズはOAKLEYの基本です。


ベルトは通常のものよりも少し太めのベルト。

これがまた付け心地最高です。
FLIGHT DECKは他のカラーも入荷しています。


また、FLIGHTDECKはスペアレンズも用意しています。

ゴーグルの購入をお考えの方。
OAKLEY FLIGHT DECK。是非見に来てくださいね!
さてさて、
本日は津市在住のM田さんにBURTONのBRUSHIEをご購入いただきました。

M田さんは数十年前に元祖BRUSHIEにも乗っていたようで・・・。

写真を見ながら・・、、
この時は確かキャップにゴーグルで滑ってたな!!
などなど。
昔のスノーボード事情をかなりおもしろおかしく教えていただきました。
今年48歳のM田さん。
スノーボードの話をしている時の顔、
完全に少年でした。笑
最高ですね!!!
僕もこういう風に歳をとりたいと思いました。
今日一日で昔のスノーボード事情が
ほんのすこしですが詳しくなれた気がします。
とりあえず、
左右非対称の板や、Wキャンバーっては、
10年以上前から発売していた。
という事を学びました。

すごいなフーガーブーガー。笑
STAFFヒロキ
フーガーブーガー・・・。なぜその名前・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。