BURTONのパウダーボードといえばコレ FISH

ここ最近ではBURTONからもパウダーボードが数多くリリースされ始めましたが、
個人的にBURTONのパウダーボードといえば絶対にコレです。
・FISH ¥84,000(税別) 楽天ショップはコチラ


今シーズンのFISHはアメリカのロックバンド『PHISH』にちなんで
PHISHのジャケットデザインが板のデザインに落とし込まれています。
なので、FISHではなく・・・・、

PHISHなんです。
テールよりもノーズの太さが3cm太い
テイパードシェイプにより、パウダー時の浮力は抜群。

またテールはダブルスワローテール。

これにより、加速力と操作性がかなりアップしています。
それだけでなく、テール側のサイドカットもすこし浅くすることで
テールが自然に沈み、パウダーでのターンがよりスムーズになります。

シーズン中で2回、3回はあたるパウダー。
パウダーボードは通常の板よりも出動回数が少ないので
1枚持っていれば、来年も再来年も使用できると思います。
年齢も年齢だし、
そろそろ1本くらいはパウダーボードが欲しいなぁ・・。
と思っている方。
BURTON FISH。
是非使ってみてくださいねー。
ホント、楽しい板なんで。
さてさて
すーやまがA-BONYのFACEBOOKにアップしていた亮のB1620。
やばいですね。

まるで着地をあわせたかのようにピタッと着ってる・・・。
あいつ、
B1800が立てる日もそう遠くないんじゃないやろか・・・・。
えぐいな・・・。
いったいどこまで進化するんやろ・・・。
楽しみです。
STAFFヒロキ
相沢じゃなくて、相澤な・・・。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top