ゲレンデでのスマホのバッテリーを長持ちさせてくれるBURTON Antifreeze Phone Case

スマートホンのバッテリーは寒さに非常に弱いです。
ゲレンデで気がついたら携帯の電源が落ちている。
充電はバッチリしていたはずなのに・・・。
という経験をした方なら尚更わかるはず・・・。
僕も羽島で、携帯で動画を撮ろうとしたら電源がおちた・・・・。
なんて事はしょっちゅうあります。
そんな時に便利なアイテムがBURTONから登場しました。
・Antifreeze Phone Case ¥4,000 (税別)



はい、インサレーション入りのスマートホンケースです。
これに携帯を入れておけば、
どんなに吹雪で寒い日だって携帯のバッテリーは長持ちしてくれます。
大きさは9cm x 2.5cm x 15.2cm。
iPhone 6やGalaxy 5はちゃーんと収納できます。
中はフリース生地なので大事な携帯をしっかりと保護。

またメッシュのポケットもついていますので、このようにヘッドホンをいれたり
また、お金なんかを入れておいて、サイフとしても使用できます。

山頂で、みんなで写真を撮ろうとしたら電源がおちた・・・・。
なんてことが無いように、
ゲレンデでは携帯を寒さから守り、バッテリ-を長持ちさせてあげましょう。
BURTON Antifreeze Phone Case。
楽天ショップはコチラ
yahooショッピングはコチラ
さてさて、
ダイナランドが12月5日オープンだそうですね。
高鷲、ダイナの早割りリフト券。
まだ購入できますよーー。

まだ購入していない方は宜しくお願いします。
STAFFヒロキ
風邪ひいたかも・・・・。今日は早く帰って寝よう・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top