女の子用ウイングハイバック搭載のBINDING。BURTON SIDEKICK

ウイングハイバックのBINDINGが
今シーズンもやっぱり人気が出てきそうな感じです。
MALAVITAのウイングハイバックのモデルは、
今シーズンもやっぱり予約が集まっています。
ハイバックにウイングがつく事によって、
横方向にも体重が乗せやすくなり、その結果
ノーズプレス、テールプレスなどがやりやすくなる。
その為、ジブが好きな方はよくこのウイングハイバックを
使っている方が多いですね。
で、このウイングハイバック。
女の子でも使いたいという方が多く、
SNOVA羽島では昨年のCOBRASHARKのSサイズをあえて使用している子もいます。
でも、今シーズンは、ついに待望のウイングハイバックを搭載した
レディースBINDINGが登場しました。
・SIDEKICK  ¥35,000 (税抜)



ベースプレートは、しっかりとカントが入るようオートカント搭載。

これで、内側にシッカリと体重の乗せることが出来ます。
また、このSIDEKICKはRE:FLEXのみの展開。
その為、BURTONの板以外でも使用ができますし、
BURTONのCHANNELの板はもちろん、3Dディスクの板にも対応できます。
ベースの裏には、衝撃を和らげつつも板の操作性を良くするパッド。

これで、硬いバーン、荒れたバーンでも
地面から来る衝撃が和らぎます。
それと、アンクルストラップ。
SIDEKICKのアンクルストラップは左右非対称になっています。

外側は高めに、内側は低めに。
その為、外側へのホールドは更にしっかりとしてて、
内側へはシッカリと膝を入れやすくなっています。
内側へ膝を入れる。ってのは、
今のスノーボードシーンでは非常に大切な事ですね。
ハイバックは非常に柔らかい素材を使用していますので
脚力のない女の子でも違和感無く使用できると思います。

レールやボックスをがんばっているレディースライダーの皆さん。
是非今シーズンはこのウイングハイバックを使用してみてください。
バインで、滑りは結構変わってきますよ!!!
さてさて、
BURTONからおもしろい企画が開催されます。

2015シーズンのスタートを記念して、
日本全国47都道府県の象徴的な風景をバートンの
プロセスロゴに落とし込んだ47種類のステッカーを制作したそうです。
このステッカーを2014年9月13、14、15日の3日間、数量限定で配布します。
三重県、いったいどんな風景なんでしょう???
やっぱ伊勢神宮かな・・・。
案外鈴鹿サーキットとか??
三重高のユニホームとか・・・は、ないか・・・。
でも、このご当地ステッカーは本当に楽しみ。
数量限定なのでなくなり次第終了です。
欲しい方は13日、早めにご来店ください。
お待ちしております!!
STAFFヒロキ
案外、トンテキとか???笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top