BURTON “DEEP WINTER” 第2弾が入荷しました!

“SLUSH PUPPY”

SIZE : 150 , 155


シーズンイン~スプリングライディングまで
しつこく滑り倒したい人へ向けた板


 

シェイプはディレクショナル、テールよりもノーズのが長いクラシックな形状です。
セットバックも-12.5mm。ここだけ見たらCUSTOM(→)と同じですね。
つまりオールラウンドとしてはまず間違いなしということ。

次に形状は最近KILROY 3D(→)などにも採用されている3D構造を取り入れたピュアポップキャンバー。
ノーズ側のエッジ側あたりが反りあがった船のような形状。そしてキャンバーにフラット部分を取り入れエッジの引っ掛かりを軽減しつつ、バタートリックなどの足裏の感覚が重要なトリックを決めやすくするピュアポップキャンバーのおかげでパウダーやパーク、グラトリにも適応。

そして、名前にもある通りスプリングライディングでは”SLUSH”をあげるための板として活躍します。

シーズンインからトップシーズンを経てスプリングライディングまで、しつこく山を滑り倒したい人へ向けた板ですよ!

ちなみにデザインはJACKSON TEPPER(@jackson.tupper)という方。この方KILROYシリーズのデザインもされているようです。どうりでキャッチーなデザインだと思った。


“STEP ON”

COLOR : WHITE/BLUE

上記のSLUSH PUPPYに合わせたかのような配色をしたDEEP WINTER限定のSTEP ON BINDINGです。

特に通常モデルと違いがあるわけでもなく、ほんと色が違うだけです。

でも最近じわじわとゲレンデでもSTEP ON見かけること増えてきました。
その中でこのデザインは目立ちますよ。

大体のスノーボーダーの根底には『人と被りたくない』という気持ちがあるのではないでしょうか。
こちらはDEEP WINTER限定かつ、取扱店もすごく絞られた少量生産アイテムなので確実に目立ちますよ!ぜひ!

STAFF ヒロユキ

先日の火曜日はA-BONYライダーのエダさんと高鷲へ。
まさかのパウダー。右足パンパンになっていまだに筋肉痛です。。。

Scroll to top