夏も冬も使えるBURTONのバックパック DAY HIKER 

先日のHANDY TOTE に続いて、
今日もBURTONのBAGを紹介します。
今日はDAY HIKER。
・BURTON DAY HIKER (20L) ¥8,925

DAYHIKERは20Lと12Lの2サイズリリースされていますが
今日は20Lのほう。
12Lは結構小さいので
山や街などいろんなところで使いたいなら
20Lの大きさの方がオススメです。
まず、
上の写真を見ても分かるように、
縦型のスノーボードキャリーがついています。
なんで、ここに板を取り付け、
ちょっとしたバックカントリーも可能。
街で使うならSKATEなどを取り付る事もできます。
で、
バックカントリーで使用する時の為に水分補給システム。
ハイドレーションの収納スペースと、チューブルートが確保されてます。

また、
フリースライナーのゴーグルポケットがついているので
ゴーグルを傷つけずにBAGに入れておくことができます。

もちろんサングラスを入れてもOK。
傷のつけたくないものなら何でもいいので
IPHONEなんかも入れておけますね。
で、
ポケットも非常に多いので
デジカメやパソコン、家の鍵などなど、いろんなものを分けて収納できます。
あと、
DAYHIKERはやっぱりカラーバリエーションが豊富。
カラーバリエーションは楽天のページにて見れますので
是非こちらからチェックしてください。
↓↓↓
DAY HIKER
DAY HIKER WMN
さてさて
明日は羽島でぶっ飛びFRIDAYですね。

とりあえず、
お店が終わり次第、羽島へ向かおうと思います。
人、多いかな・・・
STAFFヒロキ
また、平均年齢低いんやろな・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top