乗り味を変えて今年も登場 SALOMON “HPS -TAKA NAKAI x WOLLE NYVELT-“


“HPS -TAKA NAKAI x WOLLE NYVELT-“

SIZE : 155 / 158

デザインは昨シーズンに引き続きMISTER TUCKS氏が担当。筆を使った独特な世界観のイラストはユーモアもあり、
正に日本人ライダー『中井孝治』氏のシグネチャーモデルにふさわしいアートワークに仕上がっているのではないでしょうか。


①HILLSIDE PROJECT,PRO SERIES


カービングやパウダーラン、そんなフリーライドの中にもスイッチランやジャンプなども組み込みたい、1本の板ですべてをこなす、それがフリースタイルライディング、それがHILLSIDE PROJECTの根底にあるモノなのです。

そしてPRO SERIESとは、実際に試乗してフィーリングを感じた僕らお店側の人間がオーダーした数しか作られない、少量限定受注の限られた特別なシリーズのことです。その為店頭の在庫がなくなってしまえば基本的には取り寄せなどもできません。


②アウトラインはそのまま、でも全く違う乗り味に!


昨年も登場していたHPSですが、アウトラインは昨シーズンのモノと変わっていません。パウダーでのスイッチランやカービングも意識したラウンド型です。

しかし、中身はごろっと変わっており、昨シーズンのモデルよりもより高速域でのライディングに強くなったんです。それが写真の黒い線、カーボンビームがV字にノーズとテール側に含まれている為、滑りに粘りと反発が出ました。

昨シーズンのモデルとは乗り味が大きく変わったため、好みは分かれるところですが、どちらが上というわけではありません。


③ウッドコアが淡い色のビンディングに合う!


昨シーズンもそうでしたが、トップシートデザインはウッドコアをむき出しにした非常にシンプルなデザイン。木目ってめっちゃかっこいい、、、

そんなデザインに今流行りのパステルカラーのビンディング【SALOMON | DISTRICT(STERLING BLUE,OIL GREEN)】の色合いがベストマッチ!

優しい色合いが心を和ませ、自然と繊細な滑りになりそう。


他にもHILLSIDE PROJECTからは【SICK STICK】、且つPRO SERIESでもある【ULTIMATE RIDE】も店頭には入荷しております!

お待ちしてます!

STAFF ヒロユキ

明日はキャンプに行く!

Scroll to top