CUSTOM+EST UN…INC インプレ

今日はすんごい風つよいですね・・。
ココ3階。
風が強い日はやたら壁がミシミシ音をたてます。
しかも、たまーーに揺れを感じます・・。
夜遅く、
急な突風で、壁がミシィ!!!って音をたてると
かなりビビリます・・。
基本的に、ビビリなんです・・・。
さて、
今シーズン僕が使ってますCUSTOMとEST UN…INC。

これがまたかーなりイイ!!!!!
CUSTOMの良さ、改めて再確認しました。
パウダー、ピステンバーン、アイスバーン、インドア、
キッカー、ジブ、パイプ、グラトリ・・・
ほんっと何でもかかってこいな感じの無敵ボードです。
まず、CUSTOMは柔らかいと言いますが
正直、そんなに凄く柔らかい板とは思いません。
ノーズとテールにある程度ハリがあるため、
滑ってると板の反発をけっこう感じる事ができます。
ただ、CUSTOMのコアの形状、ネガティブコアプロファイル。
コレが板を凄く扱いやすくしてくれます。
要は、バインとバインの間のコアを少し薄くしてあるため、
トーション(板のねじれ)が凄く柔らかくなってるんです。
つい最近。とある知り合いに
『キッカーでスピンするためには板のトーションを意識するといいよ。』
てな事を言われてから、
フリーランでもキッカーでも凄くこのトーションを
意識して滑るようにしてるんですよ。
で、
このCUSTOMに乗ってからそれがすごく楽で。
『トーションを使って滑る』
てのがなんとなく分かってきたように思います。
あと、もう一つ。
ESTバイン。
これ、やっぱ最高です。たまりません!!!
個人的に、板はセットバック0で乗りたいんです。
で、僕のスタンスが59CM。
今までの3Dのホールパターンじゃこのセッティングは
できなかったわけなんですが、
このESTならそのセッティングも簡単にできちゃうんです。
しかも、
ベースプレートがないから板のフレックスが凄くしなやか。
プレスがいつもより簡単にできちゃたり、
ボックスやレールに凄く入りやすくなりました。
ただ、
一つ心配だったウルトラキャップストラップ。

最初、革がかたいうちは
気がついたらこのストラップがはずれてたりして、
こりゃあかんなーーーーって思ってたんですが、
使い続けると革もけっこう馴染んできて、
今じゃ、つま先にぴったりおさまってずれることは
ほとんどありません。
あ、でもブーツのヒールがちゃんとヒールカップに納まってなかったり
締め付けが弱かったりするとずれちゃいます・・・。
そんな感じで、
まだまだこの板やバインに乗った感想はいーーっぱいあるのですが、
(カントベッドのこととか・・・)
これ以上書くとあまりに長くなりすぎちゃうので、
このへんにしときます。
セールになって、板、安くなりましたからねー。
この時期に板の購入をお考えの方。
もしよければ参考にしてください。
3階STAFFヒロキ
ESTを開発した人はかしこいなーーーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。