蚊ッ!
奴等も生きるのに必死なのは分かるが、殺されたくなければ、
痒みが残らないように進化してくれればいいんですがね。。。
さすがに、自分たちが狙われる理由が、
人に痒さを与えている等とは気付いてないと思いますが。。。
蚊ッ!
のろまな奴もいますが、妙にすばっしこい奴もいます。
素早い奴は、かなり格闘をします。
格闘中に「奴はシャーか?!」と何度か思ったことがあります。
素手で倒せない時は、文明の利器を使います。
蚊ッ!
僕は毛深いので、その毛を掻い潜ってまで刺しにくる奴には、
その行為に敬意をもって、全身全霊で殺ります。
蚊ッ!
奴らの唾液が痒みの原因らしく、殺る時は、
叩き潰すと唾液が体内に入りやすいので、
出来れば、弾き飛ばすほうが良い らしい・・・
また、刺された場合は、患部を45度以上の物で押さえたりして、
温めれば解毒作用がある  とか・・・
ちなみに、カビキラーは、カビを殺すからカビキラーと言いますが、
じゃあ~、フマキラーは?
回答は、最後に!
さて、フマキラーは、害虫などから我々を守ってくれますが、
雨で濡れるカバンは、守ってくれませんので、
チャムスのパックカバーで守りましょう!(THE・強引)

本当に綺麗な!カラーリングだ!!!
価格:¥2,730 【オンラインショップはコチラから】
ちなみに、今月の頭に発売された、チャムスのSpring Daleには、専用のザックカバーが
底についております。

Spring Dale50 残り僅か!

この、ザックカバーのカラーは、Spring Daleだけのものです。
しかし、今更ですが、カバーで覆われたザックは良い雰囲気出しますね!
んで、今回発売されたチャムスのパックカバーは、
タウンユースでも使用の多い、15L~20Lのバックパックに対応したカバーです。
そこで、参考までに!
写真の3タイプの物にパックカバーを使用しました。

左:BURTON [DAY HIKER 20L] ¥9,450
中:GREGORY [CASUAL DAY 22L] ¥11,340
右:THE NORTH FACE [BC INYO 26L] ¥12,600
↑これが!
↓こうなります。

適応サイズのリッター表記はあくまでも目安です。
BAGって見た目と容量がなかなかイコールになりにくいもので、
上のバートンのBAGのように、高さはあるけどBAGが薄いので、
大きさの割りに容量が少ない物もあったりします。
また、ノースのBAGのように、パックカバーの適応サイズを少し超えていても、
小ぶりなBAGになら、使用できる場合があります。
まぁ~、カバンの容量は知る必要はありますが、
だからと言って、あまり神経質になることはなく、
適応サイズ前後ならご使用頂けると思います。
ザックカバーを使用されたこと無い方もみえると思いますが、
装着は非常に簡単です。
専用のケースよりカバーを出します。
カバーの被せ口はゴムのドローコードが採用されており、
バックに簡単に被せれば、しっかりと覆われます。
更に、カバー中央付近にコンプレッションする為のマジックテープがあるので、
そこで、コンプレッションして頂き、

最後に、カバー上部にある二本のマジックテープを使って、
BAGのショルダーストラップを繋げ止めてもらえば、
使用中にカバーが外れるはありません!


カバーは、本当に小さく携帯ができます。

パックカバー(ザックカバー)というと、
本格的な山登りの方が使用するイメージがありませんか?
でも、意外とタウンユースのBAGに使って頂くと便利なんです!
雨の日に傘で自分は濡れてないけど、
バックがベチャベチャになった等の経験は皆さんした事があると思いますし、
濡れたカバンで電車やバスに乗るのに気を使う事あると思いますが、
このカバーがあれば、それらのストレスからも解消されると思います。
あと、スノーボーダーでビデオやカメラを持ってゲレンデへ行かれる方は、
降雪時にカバンを持って行ってカバンがベタベタになったという経験もあると思います。
そんな時にもOKです!
本当に色んなシーンで活躍すると思いますので、
一つあると重宝すると思います!
他にも、チャムスから、PACKABLE DAY PACKPACKABLE BANANA SHOULDER
入荷していますが、これは、明日にでもブログでご紹介させて頂きます。
(文才がないから、ブログ長くなっちゃうんですよね。。 いらん事も書くし!)
それでは、3連休最終日を楽しんでください!
=フマキラーの由来=
フマキラーの「フマ」は、fly(蠅)の”フ”とmosquito(蚊)の”モ”に
キラーを付け便宜上語感の良さからフマキラーなったらしいです。
フモキラーじゃないんだ。。。
投稿者: 最近ブログがダラダラ長い?! たかし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。