板のソールが汚れたら・・・、

今日で奥美濃地方のゲレンデが
ほとんど終了してしまいましたね・・・。
寂しいです。
で、
今の時期滑りに行くと、
ソールが真っ黒になりますよね??
↓こんな感じに。

で、
もちろん次に滑りに行く為に汚れは落とさなければいけません。
汚れを落とすには
リムーバーのスプレーを使えば簡単に落ちるのですが、
リムーバーはソールにあまりよくありません。
なんで、
僕は極力リムーバーは使わないようにしています。
使うとしたらトップシートの汚れ落としくらいです。
で、リムーバー無しでこの汚れを落とすのに
僕はいつもブロンズブラシを使っています。

このブラシでこするだけで結構汚れが落ちるんすよ。
↓こんな感じ。(右半分ブラッシングしました)

全部ブラッシングしたらこんな感じに。

ブラッシングだけでこんだけキレイになります。
んで、
この後にHOTWAXしたらソールは更にピッカピカです。
あと、
今の時期、ソールに汚れをつきにくくするために
あえて硬いWAXを入れてます。
今入れているのはコレ。

コイツを一発塗っておくだけで結構ソールに汚れがつきにくくなります。
もちろんその後に、フッ素の入ったWAXも塗りますよ。
あ、ちなみにR≒0のWAXはどれも硬めになっているので、
ソールが汚れにくく、今の時期は特にいい感じで
板が走ってくれます。
個人的に結構オススメ。
硬いだけにちょっと塗るのに苦戦しますが・・・。
そんなわけで、
やっぱりWAXは日本の雪の事を考えて作られた
国産のWAXが一番走るような気がします。
やっぱ、板は走らないよりも走った方がおもしろいっすもんね。
てことで、
残りのシーズン、まだまだ滑りに行く方は
しっかりと板の汚れを落として、WAXしたほうがいいっすよーーー。
って、
結構みんなちゃんとやってますよね・・・・。
松阪店ヒロキ
今シーズンもあと3回です・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。